ご入会について

ご入会条件

1健康保険加入者

2公的年金受給者

3生活保護受給者

4その他の収入または支払い能力のある方

5契約行為が理解できる方または後見人等がいる方

健康保険加入者

公的年金受給者

生活保護受給者

その他の収入または支払い能力のある方

契約行為が理解できる方または後見人等がいる方

①・⑤は必須、②③④はいずれか
※原則として契約時は第三者の立会いが必要です。

ご契約までの流れ

01
事前相談
ご説明

随時無料でおこなっております。
※役所、社協、地域包括、介護事業所、施設、運営会社等の
各関係担当者様の同席を推奨いたします。

(事前依頼書に可能な範囲で各事項をご記入の上、FAX又は郵送にてご提出ください。)

事前依頼書(PDF) ダウンロード

02
申込

献身会より「事前申込書」をお渡ししますので、
内容をご確認の上、必要書類をご提出ください。

03
審査

事前申込書と必要書類をもとに審査をおこないます。
審査結果は2~3営業日でお知らせいたします。

04
ご契約

ご契約締結後、入会金と必要費用をお支払いいただくことで契約完了です。

※ご契約の際、必要書類を確認した結果、申込依頼書に虚偽の事実があることが判明した場合は、
ご契約できませんのであらかじめご了承ください。

※ご契約に必要な書類は、別途お知らせいたします。

ご入会種別チェック表

お困りごとにあわせて必要な支援をご提案いたします。
※記載されている項目は例ですので、詳しい内容はお問い合わせください。

ご入会事例

・入院の際に保証人を2名求められましたが、対応できる親族が1名しか用意できず困っていたところ、担当ケアマネージャーからのご紹介で献身会に入会。
献身会が2人目の保証人として対応していただいたので安心して治療に専念できました。

・ある事情で独り身になった私は、自宅持家で独り暮らし。
今後のことも心配なので、高齢者住宅への入居を検討しましたが、希望する住宅の大半は保証人が必ず必要とのこと。疎遠になっている家族に頼むこともできず困っていたところ、当時、お世話になっていた市役所高齢福祉課の担当の方から献身会をご紹介いただき、問題なく入居することができました。

・有料老人ホームに入居することが決まっており、遠方に住む息子に保証人になってもらったものの、緊急時に対応できる保証人が見つからず、困っていましたが、ホームのご紹介で献身会に相談したところ、必要な部分のみ対応していただけることになりました。息子も納得し、安心して入居することができました。

・私たちは子供がいない夫婦で、共に高齢です。今は2人とも元気ですが、もし主人が入院し、私も病気になったらと思うと常に不安でした。献身会さんに入会して、そのような不安がなくなり、本当に良かったです。ありがとうございます。